• 投稿 2018/03/01
  • 旅行
台北3日目(12/24) 台北101

さて、鼎泰豊での朝食兼昼食の次はどこへ行こうかと散策していたら、遠くのほうに台北101が見える!よし、次は台北101へGO!

 

台北101とは

 

超高層ビルの中で世界第十位にランクインしています。(2017年1月現在)また、「東アジア一最速エレベーター」でもあります。

 

元々世界一速いエレベーターだったのですが、ドバイのブルジュ・ハリファに抜かされたので、世界一ではなく、東アジア一になりました。

 

ちなみにこのエレベーターは東芝(日本)製なんですよ!!ギネスに乗るようなエレベーターが日本製で、しかも外国で使われているなんて、嬉しくなっちゃいます。出発する5階から展望台のある89階まで約382mあるんですが、37秒でてっぺんに到着!!

 

台北101での行動

 

乗る前はめっちゃ耳が痛くなるやろなあと覚悟して乗ったんだけど、あれ?痛くない。不思議~と思ってパンフレットを読んだら、世界初となる「気圧制御システム」を導入しているとか。ここにも世界初が。スゴイなあ。

 

展望台に到着して、ぐるっと見て回りました。景色を見ているといつまでも飽きません。お土産物屋さんも良さげなものがいっぱいあったのですが、使えないしなあと結局買わず。。。

 

でも悠々カードだけは買っておけばよかったと後悔しました。台北市内のMRTやバスで使うことができるし、カードの絵柄が記念になるので、置いておける。今度訪問した時には絶対買おうっと。

 

展望台を降りた後は折角だからと、ティールーム、ジャンポールエヴァンへ。後で調べてみると、チョコ菓子で有名な店で、日本のデパートにも出店されていました。

 

甘すぎず、大人な味でした。娘はチーズケーキを注文し、あまりの美味しさにお代わりしていました。ショッピングは日本のデパートみたいなもんだったから、行く気になれず回りませんでした。

 

結局台北101は、展望デッキと喫茶店での休憩だけで終了しました。子ども連れだと、ウインドウショッピングはゆっくりできないですしね。