台北3日目(12/24)饒河街観光夜市

台北動物園の後は饒河街観光夜市へ。

 

饒河街観光夜市の様子

ココは3回目。寒天ゼリーの美味しい店と小龍包が美味しい屋台の店があるのです。この日もその店を求めて歩きました。まだやってるかなあ。

 

やった~。まずは寒天ゼリーのお店を見つけた。以前と変わらない場所にありました。

 

 

1本10元です。40円弱かな。子どもたちは大喜びでぱくついてました。何度も並び、ここにあったブドウ味ほとんど買い占めたかも。。困った客だ。

 

次は小龍包。おかしいなあ。あったはずの場所にない。店畳んだ?などとひとりごちながら歩いていると、あった~!!あれ?スタッフが増えてる!!いつも兄ちゃん一人だったのに。屋台も広くなってる。

 

 

右側の人です。兄ちゃん出世したやん~♪何度も通っている私たちは嬉しくなっちゃいました。確かにおいしいもんね。

 

 

メニューも小龍包だけだったのに、3種類に増えてる!!

 

小龍包10個で100元を5籠とえびの卵入り焼売6個で100元を1籠注文。これでも今回は少な目です。

 

えびの卵入りは初めて食べたのですが、美味しかったです。

 

お目当ての晩御飯にありつけ、満腹の私たちはそぞろ歩き。

 

すると娘の大好きないちごあめを見つけ、通り過ぎるだけのつもりが、娘の買って~とのおねだりに根負け。

 

 

2本購入して、食べた後歩き始めようとすると、まだじっと動かない。今度は何?

 

するめでした。

 


写真左下の大きなするめを1枚購入。選ぶとその場で焼いて細かく切ってくれました。

 

 

↑ 奥のおばちゃんがはさみで切っているところ。

 

このするめ、いい感じに焼けていて香ばしく、すっごく美味しかった。

 

さすがにここまでくるともうおなかがいっぱいで、食べられません。

 

しかも時間は、夜の12時前。マッサージ屋へも行く予定でしたが、さすがにもう遅いので、タクシーを捕まえてホテルへ戻りました。